えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

性の悩み。解決法、対処法

えっち関するいろいろな「におい」の対策

投稿日:2017年10月15日 更新日:

彼や彼女といい雰囲気になって、せっかく気分ものってきた…という時に、相手や自分のにおいが気になって気持ちが盛り下がってしまう…なんていうことがあったら悲しいですよね。

しかも、「臭いからなんとかして」なんて言おうものならその気になっていた相手をなえさせてしまいます。

今回は、そんなお悩みに対する対処法を紹介します。

 

1.第一関門 口臭

まず気になるのがお口のにおいです。

キスをしようとしたとき、しているときににおってくるいろいろなにおい…。

単純に、歯を磨いていない、などでしたらそれとなく「歯磨いてくるよ」と自分から歯磨きに向かうことで相手も一緒に磨いてもらうよう誘導するのが効果的です。

 

しかしもっと問題なのは、胃の奥からにおってくるにおいです!

フレンチキスでは気にならないかもしれませんが、濃厚なキスをするとき…舌と舌が絡み合って、唾液が混ざり合って、口腔内がぞわぞわし始めて…

そんなとき、相手や自分の喉よりももっと奥からプ~ンとにおってくるにんにく臭!なんてなったら、せっかくのいい雰囲気も台無しです。

そういうことを防ぐために、まずは自分から、「胃の奥から対策してくれるタイプの」口臭ケアグッズを活用しましょう。

コンビニなどでも手に入るブレスケアのようなものです。

自分が持ち歩いていれば相手のにおいが気になるときにも渡せます。

それとなく、はっきり言わずに渡すのがポイントです。

 

2.わきなどの汗のにおい

次にやってくるのは、服を脱いだ時ににおう汗のにおいです。

わきが等になってくると専門の治療が必要になってしまいますが、そこまでいかないけど汗のにおいがきになる…という場合には制汗シートなどであらかじめ軽く拭っておくのがおすすめです。

 

服を脱いだらすぐシャワー、ならあまり問題ないかもしれませんが、せっかくえっちするんですもん…服を脱がせあいっこしたり、お風呂にいくまでもいちゃいちゃしたりしたいですよね。

そんなときに汗臭さが気になってしまってさっさとお風呂…となってしまうのはちょっと寂しいので、ホテルだったり、おうちだったりに行く前に、女性でしたらさりげなくお化粧直しのついでやお手洗いのついでに…男性もお手洗いのついでにササッと汗だけ処理しておくのがスムーズです。

とはいえ汗のにおいに関しては無臭がいいとは言い切れない部分もあります。

汗のにおいが好き!汗臭いまま交わりたい!という女性や男性も少なくありませんので、そのあたりはケースバイケースがいいですね。

3.最終関門 性器のにおい

これは男性も女性もお互いに対策しておいた方が間違いありません。

しかしこれについては、その場でどうこうできる問題ではありませんので日々の対策が必要です。

服を脱がし合い、肌着も脱ぎ捨てて、ブラジャーも外し、そしていよいよ、お互いのパンツに手をかけて下ろす…その瞬間、ムワッとお部屋に広がる生臭さ、なんてつらすぎますよね。

そうならないため、日々の性器のにおいケアについて紹介します。

 

・女性編

女性の性器はとってもデリケート。

もちろん毎日清潔に洗うことが大切ですが、ただ洗えばいいというものでもありません。

毎日石鹸をつけて膣の中まで洗ってしまうと膣の自浄作用が落ちてしまい、においや炎症の原因になってしまいます。

普段はやさしく性器の外側を洗ってあげて汚れを落とします。

 

膣の中の汚れやにおいがきになる…という場合、専用の膣洗浄剤がありますのでそちらを使用しましょう。

真水で洗うタイプと、ジェルを注入して浄化するタイプがあります。

真水で洗うタイプも多用すると自浄作用が落ちてしまいますので、自浄作用をサポートしながら浄化してくれるジェルがおすすめです。

 

定期的にケアしておくことによって、いざという時においが気になりません。

彼に顔をうずめられても匂いが気にならなくて、ただ気持ちよさに集中することができちゃいます。

 

・男性編

男性については、まずは毎日ちゃんと、皮を剥いて洗ってください。

剥けない人は、ちゃんと皮の中までしっかり石鹸水などで洗ってください。

これだけでかなりのにおい対策になります。

とはいえ男性の性器も女性の膣ほどではないにしろかなりデリケートです。

洗う時は必ず手で、やさしく洗うことが肝心です。

男性の性器は刺激の強いものでなければせっけんやボディーソープで洗って問題ありません。

 

毎日少しの手間をかけることで、いざというときにも安心です!

男性の場合、ケア製品などとくに必要なくほとんど完全に匂いを防ぐことができますのでお手入れを怠らないことが大切です。

そうすれば、愛情たっぷりのお口のサービスを彼女にしてもらえるかもしれません。

 

えっちのときの気になるにおい対策については以上です。

この3つをクリアすれば、においに敏感で、えっちのときのにおいが気になる…という方も気持ちよく行為に集中できます。

自分のためにもパートナーのためにも、少しの気遣いで最高に気持ちいいえっちにしましょう。

-性の悩み。解決法、対処法
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【セックス】誰にも聞けない性の悩みについて、簡単な解決策

性の悩みは人それぞれです。 ですが、性の悩みというのはとてもデリケートな事が多いものです。 悩みがあるからといって、簡単に聞けるものではありませんし、ですがほっておけば愛する人との距離は離れてしまうか …

no image

中折れは自信を持てば治ることもある。実体験をまじえて

私は40代後半、男性なのですが、私の悩みは、中折れをしてしまうと言う事です。 世間的な40代後半よりは、少しだけ性欲はある方だと思います。 しかし、如何せん、エッチをすると、大体、中折れしてしまいます …

no image

女性特有の不感症とは?原因や症状、解決法を解説します!

「不感症とは?」 不感症とは女性特有の性機能障害のことで、女性性機能障害(FSD)や冷感症と呼ばれることもあります。 一般的に、性行為に対して強い嫌悪感があったり、性交の際に強い痛みを感じたりするなど …

no image

中折れが起きる原因は何?対策になる成分とは

中折れをするようになるといよいよ男性としての力が不足しているように感じるものです。 精力が落ちてくるのはある程度年を取れば仕方ない事ではありますが、普段の心がけ次第で生涯現役がいる事もできます。 では …

no image

セックスが嫌いな女性達へ。その悩みの対処法を教えます

突然ですが、女性に多い性の悩みといえば何があるでしょうか。 身体を見られたくない…。 イケない…。 相手に興奮しない…。 なんかセックス自体好きじゃない…。   そんなさまざな悩みがあるかと …