えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

出会い系

出会い系サイトで既婚女性と会ったその日にダブル不倫

投稿日:2017年10月9日 更新日:

出会い系はたまにやっていたのですが、結婚後はしばらくご無沙汰していました。

しかし、会社の周りの話しを聞くと結構既婚女性が熱いらしい。

そこで再び出会い系サイトへ参入しました。

 

近場はやっぱり怖いので、隣の県とかそのまた隣の県辺りで検索していました。

僕が38歳なので、その年齢付近の女性で既婚者を探しました。

相手が独身だと、結婚を迫られたりすると厄介なので。

 

数名と同時にメッセージを交換し、気が合いそうな女性に絞っていきました。

いくら美人でも会ってから話しが合わなかったり、楽しくなければ意味がないから。

最後に絞ったのは詩織さんで、34歳で既婚。

 

僕が住む地域から彼女が住む地域まで距離にして約150km。

中間地点は、電車でも行ける場所だし、車でも意外と短時間で行ける場所でした。

それに、インター近くにはホテルが乱立しており、価格的にもリーズナブルなホテルが沢山あり好立地。

 

初めての顔合わせ

メールで写メの交換もしていましたが、結構おしとやかな雰囲気の女性でした。

実際に会って話さないことには始まらないと考え、中間地点の市の大きな公園で待ち合わせ。

駐車場で会いましたが、写メよりはるかに綺麗でした。

それに34歳には見えないくらいで、21歳といっても信じるかもしれないというくらい可愛かった。

 

公園でブラブラと散歩をしながら、話しをしましたがメールと同じで、なんとなく気が合う感じでした。

ベンチに座り色々と話しましたがこの女性なら、良いかもと考えていました。

浮ついた女性でもなく落ち着きをもっており、お互いの家庭を破壊するような雰囲気はなかった。

やはり、ダブル不倫で怖いのはどちらかが、羽目を外すというのが一番怖いわけですから。

 

性生活の話題へ

長い時間話しているうちに、お互いの性生活のことも話題になりました。

詩織さんは結婚後すぐに子供が生まれたらしく、既に一人娘は11歳とのこと。

娘さんが生まれてからは、夫婦生活はないらしくもう11年もセックスをしていないとのこと。

話しをしながら、このような話がポンポンと出てくるあたり、結構詩織さんって結構大胆だなと感じました。

まじめな顔して何言ってるの?と感じたほどでした。

しかし本人は至ってまじめな感じに話していました。

 

僕も最近は女性とセックスなんてしてないし、ましてや妻とはここ数年何もなし。

そのようなことを話すと、どこもそうなんだね~と詩織さんも納得した様子。

詩織さんは真面目すぎるのか、そのような大胆なことでも結構サラッと言っていた。

 

彼女とホテルへ

もしかしたらと思い意を決して言ってみました。

「詩織さん、穏やかな雰囲気で凄く好感が持てますよ。もし詩織さんと二人きりになったら襲うかもね」

「えっ、ホントに?」

その会話からちょっと、変な方向へ。

 

その後はお互いに暗黙の了解かのようにホテルへ直行。

そしてキス、ベッドへ。

その時意外すぎることを詩織さんに言われました。

「お願い、レイプするみたいに乱暴に犯して」と。

最初はかなり抵抗がありましたが、彼女は昔からレイプされるように乱暴に犯されたいという欲求があったらしい。

しかし、ずっと言えずに今日まできたとのこと。

それを聞き、僕の野生に火がつきました。

貪るように詩織さんの身体を求めました。

下着を剥ぎ取り、乱暴にレイプして犯すように。

 

詩織さんは激しく興奮したのか、パンティ越しに花びらが透けて見えるほど濡れていました。

濡れているというより、ビチョビチョといった感じでした。

僕の男根を詩織さんの膣へ挿入したときには、僕の陰毛が濡れるほどでした。

ピストンしてる最中もピチャピチャと音が出ていました。

 

11年ぶりの膣内射精

彼女にとっては11年ぶりのセックス。

射精するときにはコンドームを付ける予定だったのですが、彼女は安全日で大丈夫とのこと。

しかし、女性によっては安全日はそれほど当てにならないということもあり、コンドームをつけようとしました。

しかし彼女から「久しぶりに中に出されたいの」と言われ、そのままセックスを続けました。

彼女も11年ぶりと言うこともあり、激しく乱れて大きな喘ぎ声をあげた。

最期はお互い同時にイキ、詩織さんの膣へ射精。

 

11年ぶりのセックスでメスへと変貌

詩織さんは膣内射精されたことで更に興奮してきたらしい。

今度は騎乗位になり、自分から腰を振ってきた。

クリトリスを僕の恥骨にこすりつけるようにして、何度もイッた。

詩織さんはイク時に特徴があり、足を閉じるようにギュっと力をいれその後太ももが痙攣した。

そんな姿な欲望を貪る詩織さんを見ていると僕もさらに興奮し、なんども詩織さんの身体を求めた。

結局、昼過ぎからホテルに入り夜まで8回近く愛し合った。

 

月に2回のホテル通い

その時以来、詩織さんとは月に2回ほど会うようになった。

もちろん会うたびに、お互い欲望むき出しで身体を貪りあった。

そのような生活が半年ほど続くと、詩織さんはさらに綺麗になっていった。

たぶん、セックスによる美容効果だとは思いますが。

今ではピルを飲んでもらっているので、安心して中出しを楽しんでいます。

おすすめサイト

出会い系を試してみたいと思った方にはこちらのサイトをお勧めします!


「運営18周年」「会員数1400万人」なので多くの人が利用しています。
そしてあの大手「ミクシィグループが運営」しているのでとても安心して出会いを求められます。
無料ポイントももらえるので試しに始めてみてはいかがでしょうか?

-出会い系
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ヤンママ風の妊婦と出会い、いざセックス時を迎えると…

30代も過ぎ、妻ともセックスレスの関係になってきたので、妻には内緒で若い娘とHしたくなり、出会い系サイトに登録してみました。 色白で清楚系な20歳前後の女性にメッセージを送ったところ返信がありました。 …

no image

出会い系で会った外資系のエリート女性はとても淫乱でした

■エリート外資系の女性と出会い… 30代になり、結婚生活も7年を過ぎるとセックスレスになりました。 会社の同僚が、出会い系サイトに登録したところ、Hすることに成功したという情報を聞き、やり方を教わり登 …

no image

出会い系サイトで失恋したばかりの傷心の女子大生と深夜のH

夜中のすぐ会いたい掲示板 私は会社員で平日が休みなので、飲みに行くのも平日が多いです。 その日は水曜日。 次の日が休みなので新宿のキャバクラで飲んでいました。 時計を見るとアッという間に終電間際の時間 …

no image

出会い系サイトで18歳の天使に出会った体験談と考察

こんにちは、今回はPCMAXで出会った体験談と考察、ということで記述していきたいと思います。   そもそもなぜこの手法かというと、数ある出会い系のアプリや出会いサイトの中で、確実に返信相手が …

no image

フェイスブック連動の出会い系はサクラが少ないと実感

1.出会い系アプリを利用しようと思ったきっかけ 30歳を間近に控え、彼女も恋に進展しそうな女友達もいなかったある日。 リアルな出会いがない絶望的な状況を打開したいが、人見知りのため合コンや相席屋などの …