えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

出会い系

出会い系で寝取った他人妻が淫乱M妻に豹変した!

投稿日:2017年10月2日 更新日:

久美子は本当に普通の主婦だった

久美子とメールのやり取りを初めてから会うまでに半年もかかったのは、彼女が出会い系サイトで男と会うことへの不安を持っていたからだ。

写真は絶対に撮らない、暴力的な行為はしない、会う時は喫茶店で会い、お互いのどちらかが気に入らなければそれで話は終了という条件だった。

会う喫茶店も派出所から20mも離れていないにぎやかな場所にあった。

 

それでも、喫茶店で会うとそれなりに気が合い、ランチを済ませるとラブホテルについてきた。

ラブホテルでも裸になるのに時間がかかり、一緒にシャワーを浴びるまで30分ほどかかったと思う。

そういう意味でも久美子は普通の主婦だった。

久美子は人妻のセフレとして最高のルックス

久美子は39歳の人妻。

体は年相応によれてはいる。

しかし、現在のアラフォーというのは、まだまだ使用期間内だし、久美子が美人であることは間違いが無いから、久美子を手放す気にはなれない。

顔は美人だが上品とはいえない。

男好きのする顔といえばいえなくもないが下品な顔立ちともいえる。

化粧も濃い方だろう。

もちろん男と会う時とそうでない時にはメイクの方法も違うのだろうけれど・・。

そういう意味で人妻のセフレとしては満点なのかもしれない。

淫乱な人妻という言い方が似合う女ではあるからだ。

とにもかくにも他人の妻にぶち込んで喘ぎ声を出させるというのは快感だ。

 

久美子がソフトSMに目覚めた

その久美子が半年もしないうちに豹変した。

ラブホテルに入るなり久美子は唇を重ねてくる。

舌を私の唇に犬のようにして舐めたかと思うと、私の口の中に舌を入れ強力な力で吸引してくる。

これは最近のパターンなのだが、舌が痛いだけで性的な興奮にはつながらない。

こういう動物的なセックスが好みになったようだ。

 

そして、最初に会った時は普通の人妻だったのだが、他の男とも遊ぶうちにソフト系のMに目ざめたようだ。

久美子はやっと吸引を辞めたかと思うと、今度は「舐めろ!と言って!」と命令を要求してくる。

立ったまま「舐めろ!」「もっと強く言って!」「俺のチンポを舐めろ!この淫乱女!」「もっといやらしく言って!」そんな感じの会話が続く。

久美子は命令されることに興奮することを覚えたようだ。

しかし、実際はどちらが命令を下しているのかは分からないような状況だ。

セックスに歯止めが利かなくなった久美子

もともと、セックスが好きな淫乱な女であることは間違いが無いのだと思う。

とはいえ、普通に結婚した女が出会い系で会うのには勇気が必要だ。

その枠が外れたのは久美子がソフトSMに目覚めたからだ。

通常の不倫には歯止めが利いたがソフトSMを覚えた久美子にはそれが利かなくなったようだ。

 

久美子が好きなプレイは命令され奉仕するセックス。

私にも責任の一端はあるのかもしれないが、彼女はいまだに出会い系サイトで男を探しており、プロフィールにはソフトSMのM女です。

汚い言葉で命令されると興奮します。

ご奉仕も致します。

淫乱な久美子を犯してください・・といった事が書いてある。

そして、彼女宛に来たメールを私に見せ、この男なんてどうかな?と聞いてくるのだ。

彼女がその男と会うことはほとんどないが、そこに書いてあるプレイ内容を実践させられることはある。

私は彼女の中のMのイメージがつかみ切れていないが、久美子には久美子なりのイメージはあるようだ。

当分はそのイメージに付き合うしかないようだ。

それでも、他人の妻にぶち込めるのは最高の快楽なのだから。



 

久美子は本物の淫乱女かもしれない

出会い系サイトには時として本物の変態がいるのだと思う。

これまで、何人もの人妻と出会ったが、まともな女の方が少ない気がする。

変態というよりは心のどこかが病んでいる女が多いといった方が良いのかもしれない。

 

その中でも久美子は別格な感じがする。

本物の変態、淫乱という感じがするのだ。

久美子が私のペニスをしゃぶり始めた。

それとなく私に蟹股の体勢を要求してくる。

私が蟹股の体勢になると、私の両足にしがみつくような格好で下に潜り込んで袋を舐める。

そして、次にアナルに舌を入れ始める。

人間便器のようだ。

 

そのまま、シャワーもろくに浴びないでベッドに横たわると、私は命令をする。

全身を愛撫しろ!特にアナルは丁寧に愛撫するんだ!さっきの中途半端な愛撫じゃもの足らん!と命令をする。

命令をしながら、私はおむつを替えられる時の赤ちゃんのような格好になりアナルを突き出す。

それを久美子がなめ始める。

この時にペニスは久美子の指でしごかれる。

アナルとペニスがダブルで刺激されているので思わず声が出てしまう。

そして、私の体の中に電流が走り射精する。

射精は久美子の顔面をめがけて行うのが暗黙のルールだ。

 

顔射を受けると初めて久美子は嬉しそうな顔をする。

ご主人様、ありがとうございました。

そんな可愛いことを言う。

久美子に背徳感は薄いかもしれないが、私にとっては人妻を抱く気分は最高だ。

しかも、ご主人様などと呼ばれると興奮はする。

人妻を支配した気分になるからだ。

 

支配されているのはどっちだ!?

2回戦を始める前にシャワーを浴びる。

アナルが少しひりひりする。

久美子は化粧を直しながら色香を増していく。

 

2回戦は1回戦で奉仕した久美子を私が優しく抱いてやることになっている。

愛してる、君は最高だ、などという言葉も忘れてはならない。

私は偽装Sだけれど、久美子と付き合うことでSに目ざめてきたような気がする。

SM関係で支配されているのは本当はSなのだ。


-出会い系
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中学生3年生になる前の春休みに出会い系サイトで出会い初えっちをした。

私の初えっちは中学3年生になる前の春休みの時だったと思います。 中学校に入ってから違うクラスの女の子が先輩と付き合っている話や、違うクラスの女の子がもう初えっちを済ませている話など、色々な話を噂で聞い …

no image

京都のOLと1か月半かけて出会い系でセックスした体験談

■お悩み相談から始まった出会い すみれちゃん(仮名)とは1年前の冬にとある出会い系アプリで知り合いました。 サイト内のつぶやき機能で、「彼氏となかなか予定が合わなくて会えない!」とつぶやいているのを見 …

no image

出会ったばっかりで婚約解消。ゲイの出会い系体験談

1、出会い系サイトの世界 単刀直入ではありますが、私はゲイです。 今でこそメディアで明るく放送されていますが、今も昔も本質の部分はアンダーグラウンドです。 過半数の人がゲイである事を隠して生きています …

no image

女子大生の私がタップル誕生で彼氏を探した結果

半信半疑でマッチングアプリを使ってみた 私は、アプリを使った当初は大学生でした。 大学生になったし、彼氏欲しいなと思ったのですが、女子大だったため出会いがありませんでした。 では、バイト先で良い人探そ …

no image

出会い系で知り合った29歳の主婦は中出し希望

・セックス好きの主婦を発見 今から1年ほど前に出会い系サイトを使って1人の女性と知り合いました。 その人はナミという名前の29歳の主婦で子供はいないけど結婚後は旦那がかまってくれず、たまにこうやって出 …