えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

出会い系

出会い系で知り合った29歳の主婦は中出し希望

投稿日:2017年9月3日 更新日:

・セックス好きの主婦を発見

今から1年ほど前に出会い系サイトを使って1人の女性と知り合いました。

その人はナミという名前の29歳の主婦で子供はいないけど結婚後は旦那がかまってくれず、たまにこうやって出会い系サイトで都合の良い男の人を見つけてるんだとか。

メールの段階で「フェラチオが得意だよ」とか「おっぱいは大きいから揉み応えあるよ」などかなりエロい内容もやり取りできたので、これは100%やれるなと思いつつ、これなら近場のラブホに行くのは勿体無いと、1泊2日で長野のコテージに小旅行へと計画を立て、彼女の旦那には地元の同窓会に行くと言って、家を出てきてもらい、こっちは予め仕事の休みをとって準備しました。

車で彼女の近所の公園まで迎えに行って、初めて対面してみると29歳の割には肌もきれいで所帯じみていなく、服も可愛いワンピースを着ていて服の上からでも胸が大きいのが分かりました。

・コテージに到着してみると

想像よりも可愛く、私の方もテンションが上って、そのままドライブがてら長野に行き、途中道の駅やレストランに寄ったりで結局着いたのは20時過ぎ頃になっていましたが、予約したコテージに入ってみると、2DKの間取りでロフト部分に寝室がありかなり雰囲気が良いところでした。

部屋に上がって、この日はもう運転しないので2人で改めて乾杯をし、お酒を飲み始めました。

最初は向こうも緊張していたのか口数が少なかったのですが、お酒が入ってくると顔が赤くなってきて彼女からボディタッチをしてくるようになりました。

こっちに体ごともたれかかってきて、ワンピースの胸元からブラジャーが見えていたので、私がそのブラを見ていると「もうエッチ…、もっと見たいの?」と言ってワンピースを肩口から腰のあたりまで下げ、薄ピンクのブラジャーも丸見えになりました。



 

・酔った彼女はエロエロだった

彼女が「ねえ、触ってみる?」と言って私の手を胸に押し付けてきたので、そのまま優しく揉み始め、メールでも言っていたようにFカップはありそうな大きくて少し日に焼けている胸はさわり心地抜群でずっと揉んでいたくなりますが、そのままブラジャーと肌の間に指を滑らせ乳首の方を攻め始めました。

彼女の後ろに回り込んだ格好で乳首を触りつつ、首元にもキスをすると向こうから「ハァハァ」と吐息が聞こえてきます。

「もっといっぱい触って」っと言ってきたのでホックを外し、ブラジャーを取るとそこには大きいけど垂れていなくてハリのある陥没気味の乳首がボテッと付いたおっぱいがあり、スタイルも29歳とは見えないほど立派できれいでした。

そのまま全体を包み込むようにソフトタッチし、乳輪の周りを触るか触らないかくらいでなぞりあげ、こっちの唇で耳を甘噛すると、彼女の陥没していた乳首が隆起してきて、その立ってきた乳首をキュッと摘んでみました。

そうすると「やばい、それ気持ちいい」と彼女が振り返って、「下の方も触って」とおねだりしてきたので、ゆっくりと彼女のスカートの中に手をやると、もうショーツの上からでも分かるくらいびしょびしょに濡れていました。

 

右手で割れ目のあたりを指の腹のところでゆっくりとなぞり、親指の先でクリトリスを触り、左手はそのまま彼女の胸を揉んだり唇を触ったりして攻め、しばらく焦らしたあと、中指から彼女のアソコへとブスブスっと入れていき、ゆっくりとスライドさせて様子をみます。

その後、彼女を四つん這いにさせ、後ろから指をアソコに入れ掻き出すように手を動かすと「それダメ、イッちゃうから」と彼女が足をガクガクさせ始め、しばらくすると果てたようにクターっと床に倒れてしまいました。

そのあとゆっくり彼女の手が私の股間にのび「こんなに大きくなってるね。次は私が気持ちよくさせてあげるんだから」っとキスをして舌を絡ませてきて、そしてパンツを下ろした後、パクっとペニスを口でくわえたまま舌でペロペロと舐め始めました。

グチュグチュっと大きな音を立てて上下にフェラチをし、右手で私の乳首を触られていると、だんだん気持ちよくなってきて出そうになってしまったので「イキそうだから、ちょっと止めて」と何とかイク前に止めさすことに成功しました。

・ついに挿入と思ったら…

「じゃあそろそろ入れようよ」と向こうが言ってきたので、ゴムを付けようとすると「そのままでいいから」っと私の上に覆いかぶさりそのまま生の状態でアソコに入れてしまいました。

中が温かくなっていて、生入れは久しぶりだったのでかなり気持ちよく、彼女も騎乗位で腰をグラインドさせていたので、私も彼女の胸を揉んで、腰を上げたり動かして強弱をつけました。

今度は彼女が上のまま後ろを向いて、スパンスパンとお尻を上げ下げし攻めると、これでもイキそうになったので、角度を付けて感度を下げようと正常位に体位を変えて、私の方は乳首を舐め攻めました。

正常位のまま彼女の足を抱えて腰を上げた状態でしばらくピストンすると、気持ちよくなってきて「もうイキそう」と私が言うと向こうも「中に出していいよ」っと言ってきたので、そのまま中でフィニッシュしてしまいました。

ドクドクと精液が彼女の中から溢れてきて、彼女も「これ久しぶり…」と満足そうな表情でした。

結局、この1泊2日で4回ほど中出しをして、かなり美味しい経験になりました。


-出会い系
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

合コンは恋人ができない。出会い系アプリで恋活をした話

①アプリのきっかけ~登録からまで 私が出会い系アプリを知ったのは去年の冬でした。 それまで彼氏が4年間もいなく、やっといい感じになった相手にはセフレとして、二番目候補として扱われる始末でした。 &nb …

no image

イケメンじゃなくたって出会い系で芸能人似の彼女を作れた体験談

・出会い系サイトに対する先入観 今まで、出会い系サイトに対して妙な先入観を持っていました。 なんというか、なかなか出会えなくて、お金ばかりが掛かるイメージがあったんですよね。 とはいえ、異性とのコミュ …

no image

出会い系サイトで本当の恋愛。連絡が途絶えた彼は今…

【彼と出会ったきっかけ】 私が23歳の時、同い年の友人が次々に結婚し、私の周りではいわゆる結婚ブームに入っていました。 当時、彼氏と別れてすぐだった私は、正直将来が不安になり、私は結婚できるのだろうか …

no image

中学生3年生になる前の春休みに出会い系サイトで出会い初えっちをした。

私の初えっちは中学3年生になる前の春休みの時だったと思います。 中学校に入ってから違うクラスの女の子が先輩と付き合っている話や、違うクラスの女の子がもう初えっちを済ませている話など、色々な話を噂で聞い …

no image

出会い系サイトで出会ったかわいい看護師さんとホテルでエッチ

1年の短期間という条件で、赴任先が神戸に変わった事がありました。 生まれてからずっと関東住まいで、関西に住むのは初めてでした。 不安もありましたが、住んだ事のない町に住むのは何となくワクワクもしていま …